ギャラリー


赤いタペストリーのある食卓
坂 悦子/和紙・水彩/70cmX53cm/1996
 
 
  この絵の背景のタペストリーは、下地に金箔が貼って有り、このうえに ロシア製の「黒い川」という水彩絵の具で描かれています。 このせいか、絵全体に深みを帯びた押さえられた華やかさがあります。
 この絵のモデルはロシアの画家、エカテリーナ・ロジコバ ( Katia Rojkova )さんで、この絵の作家の坂(ばん)さんの お宅に逗留し日本画の勉強をしていたそうです。そのとき描いた絵がこれです。 私には、この絵から画家どうしの信頼と同時に正反対の緊張感が渾然一体となった空気が 感じられます。とてもスリリングな絵です。
 坂さんは現在(2004年4月)猫が登場する絵本を創作中だそうです。
 

 おもちゃ箱のフロントにもどる

 工房”もちゃむら”の総合案内所へ