ライン

農園の注意事項のページ
トップ アイコン
トップ


子供のいたずら防止のお願い 

 

当農園は安価な費用で動物や緑の自然と触れ合いながらバーベキューができ果物のもぎ取りができたりなどいやしの場を提供するというコンセプトで運営しています。

知名度はお蔭様で年々上がってか多くのお客様がいらっしゃいますが近年困った問題が起きています。

それは、大人達は食べて飲んでおしゃべりに夢中、子供は子供である程度食べたらもう椅子になど座っていられなくてハウスの外に飛び出して遊びます。

子供が元気なのは大変結構なことなのですが子供達だけで広いところで遊びまわると言うことが問題になってきて、農園の機械や施設を壊す、資材や道具を勝手に持って行ってしまい散乱させたままにする、近所に迷惑をかけるなどの被害が出ています。

先日はとなりの敷地に置いてあった建設機械にいたずらをしてしまった子達がいました(犯人不明)

計器盤は叩き壊されマフラーには泥をつめ工具箱は散乱していたそうです

死角になったところなので大人は気がつかなかったようです

翌日持ち主から怒りの電話です

足跡から明らかにうちのお客さんの子供の仕業と分かります

保険屋に相談したところそれは保護者である親の責任であり農園の責任ではないとのこと従って保険の対象ではないとのことで自腹になりトホホです、ちなみに修理代は7万何千円とかでガクッ

とにかく破壊行為はいけません、子供達にとって物を壊すと言うことはある意味で快感ではあると思いますがマンガの世界ではないので実際は修理するのにお金がかかりますし保護者の責任が問われることがあるということをご認識ください

注意事項としては

現在事故防止のため管理者の許可なく農園内(ハウスを含む)で物を投げる打つ蹴るなどの運動行為の一切を禁止しております

農園の所有物を勝手に持っていかない

機械には無断で乗ったりいじったりしない

原則的にもぎ取り以外のときは畑には入らない

果物の樹の枝を折ったり登ったりしない

許可なく倉庫などに入らない

 

などなど常識的なことばかりです

保護者の方にお願いします

子供ばかりで遊ばせないでください、いたずらはどんどんエスカレートしていきます、怪我をしてもいけないし、何かを壊せば保障の問題も出ます。

そこで今後は事故が起きないように

常に誰か良識ある大人が子供達を見守っていることをお約束願います

とりあえず入園の申込者が子供達の責任者とさせていただきますが特別に任命者がいる場合はお知らせください。

              平成22年6月   弁慶果樹園代表 冨田 立郎


メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ

ライン