惠観塾(勉強会)

恵観塾とは

毎月一度、恵観住職がその都度テーマを決めてご法話をされます。
どなたでもご参加いただけます。


場所は

東京の「ホテル・ニューオータニ」で催されます。
お部屋はその都度設定されます。


参加費は

参加費は、会場代とお弁当代を含み、お1人 ¥5,000- です。


参加のお申込は

江の島大師内の「恵観塾 事務局」まで、ご住所・お電話番号をお書き添えの上、FAXまたはメールにてお申込下さい。
恵観塾事務局
松村和香:080-1735-0788
山澤知千:090-1604-7821 FAX:0466-50-2114
「恵観塾お問い合わせ」


次回の日時・内容は

第205回
「ニューオータニ・惠觀塾」
のご案内

1 とき  平成30年2月日(未定)

      1月はお祓いの会があるためお休みです。

2 ところ ホテル・ニューオータニ
      
      
3 会費  1人 5千円

 11月の恵観塾では「十二支」について子年から酉年までお話下さいました。
 「十二支」は、「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の十二種類からなり、時間や方角を表す大事なものであった。
 子年生まれの守り本尊は「千手観音菩薩」優れた適応能力と順応性、調和の取れた性格。
 丑年は「虚空蔵菩薩」辛抱強く働き者で頑固。
 寅年は「虚空蔵菩薩」困難を克服する強い意志があるが、人の意見に耳を傾けることが少ない。
 卯年は「文殊菩薩」親切で優しいけれど、自己防衛反応が強い。
 辰年は「普賢菩薩」現実にとらわれない、優れた積極性と行動力の持ち主。
 巳年は「普賢菩薩」物事があらたまる年。
 午年は「勢至菩薩」戦争や火災爆発などの災害に気を付ける。
 未年は「大日如来」人情味があって、温かい人柄。
 交際・交渉上手。申年は「大日如来」挑戦する元気な様子。
 酉年は「不動明王」植物の実が成熟した状態、収穫の季節であること等をお教え下さいました。


惠観塾(勉強会)に関するお問い合わせ・参加のお申込は
恵観塾事務局
松村和香:080-1735-0788
山澤知千:090-1604-7821 FAX:0466-50-2114
「恵観塾お問い合わせ」まで。




トップページへ戻る