厄除け


 毎年、1月末(日にちは年により変ります。平成30年は1月26(金)・27(土)・28(日)です。詳しくはお問い合わせ下さい)に「厄除け大護摩祈願祭」が修行されます。

 恵観住職がいつもよりも激しい大護摩を焚き、信徒の皆さんの新しい一年の厄除け・健康・幸せを祈願されます。

 また、護摩行後、節分の豆まき(お餅や果物やお菓子をたくさんまきます)を致します。

 節分には少し早いのですが、2月の節分には恵観住職は鹿児島で祈願をされるため、江の島では繰り上げて豆まきをいたします。

 大変にぎやかで楽しい豆まきです。どうぞ、ご家族でお参り下さい。

 とくに年男・年女の方には、護摩行後、壇上から豆まきをして頂き、厄をお祓い頂きます。「我こそは」と思われる方はご参加下さい。

 江の島大師・最福寺では、厄年にかかわらず、毎年家族祈願で厄除けをされるようご案内しています。祈願料は個人祈願でも家族祈願でもかわりませんので、ぜひご家族でお申込下さい。

 また、2月以降も、厄除祈願は随時お受けし、毎月末の恵観住職の護摩行でご祈願致します。

祈願料は

個人祈祷:10,000円、30,000円、50,000円
家族祈祷:10,000円、30,000円、50,000円


湘南の厄ばらいは江の島大師へどうぞ。
厄除け
 毎月末の恵観住職の護摩行日には、お悩み相談をお受けしています。日にちは毎月変ります。概ね月の最終日には、翌月の日程が決まります。トップページでご確認ください。事前予約はお受けしていま
せん。当日ご来寺の上、11:00までにお申込ください。

ご相談お礼:おきもち


厄除け



 毎月末の恵観住職の護摩行日に護摩祈願をお受けします。護摩木に任意のご祈願文をお書きの上、受付にお出しください。
また、恵観住職の護摩行にご参加の方は、護摩行中に登壇して、ご自身で焚くことが出来ます。

祈願料:1本1,000円

 また、住職にご相談し、「祈願文」を授与された方は、毎月の祈願(鹿児島と江の島での恵観住職の毎日の護摩行で、1日1本ずつ月30本の祈願をお受けし ています。継続祈願が必要な方はお受けください。除霊祈願をご希望の方も恵観住職のご相談をお受け下さい。

祈願料:10,500円(ひと月30日分)


厄除け


 住宅やビルの建設前の地鎮祭、トラブルが多いお家や会社のお祓い、氏神様、弁天様やお稲荷さん、地神・水神・荒神、井戸等のお祓いも、恵観住職にご相談下さい。必要に応じて、行者を派遣致します。

お祓いお礼:おきもち

お問い合わせはここをクリック⇒


トップページへもどる


直線上に配置