「平成30年度 厄除け大護摩祈願」申込受付中


平成30年は
  1月26(金)・27(土)・28(日) 14:30〜


 毎年、1月下旬(日にちは年により変ります。
詳しくはお問い合わせ下さい)に「厄除け大護摩祈願祭」が修行されます。恵観住職がいつもよりも激しい大護摩を焚き、信徒の皆さんの新しい一年の厄除け・健康・幸せを祈願されます。

 また、護摩行後、節分の豆まき(お餅や果物やお菓子をたくさんまきます)を致します。

 節分には少し早いのですが、2月の節分には恵観住職は鹿児島で祈願をされるため、江の島では繰り上げて豆まきをいたします。

 大変にぎやかで楽しい豆まきです。どうぞ、ご家族でお参り下さい。

 とくに年男・年女の方には、護摩行後、壇上から豆まきをして頂き、厄をお祓い頂きます。「我こそは」と思われる方はご参加下さい。

 江の島大師・最福寺では、厄年にかかわらず、毎年家族祈願で厄除けをされるようご案内しています。祈願料は個人祈願でも家族祈願でもかわりませんので、ぜひご家族でお申込下さい。

 当日も祈願の受付はいたしますが、窓口が大変混み合い手違いの原因となりますので、ご希望の方は、今すぐお申し込み下さい。
1月15日以降お申し込みの方は、お札を後日郵送とさせて頂きます。必ず、郵送料を添えてお申し込み下さい。

 また
特別祈願の大・中札は、12月の護摩行日に恵観住職が書かれますので、なるべく12月20日までにお申込み下さい。12月20日以降に特別祈願札をお申込みになられた場合は弟子がお札をお書きさせて頂きます。宜しくお願い申し上げます。

 江の島大師の厄除祈願は、池口恵観住職が身命を賭して祈願された お不動さまの厄除祈願です。
大難を小難に、小難を無難にお導き下さいます。

 また、困難を乗り越え、逆境を智慧の導きにかえる勇気をお授け下さいます

 厄年の方はもちろん、厄年でない方も どうぞご家族祈願でお申し込み下さい。

 お申込書にもとづき、一年間毎日ご祈願申し上げます。



  厄除け大護摩特別祈願(大札) 50,000円也 (個人祈願・家族祈願とも)
  厄除け大護摩特別祈願(中札) 30,000円也 (個人祈願・家族祈願とも)
     厄除け大護摩祈願(並札) 10,000円也 (個人祈願・家族祈願とも)

お申し込みご希望の方は、お名前とご連絡先ご住所をお知らせください。
お申し込み案内を郵送いたします。

お申込みはこちらへ