株式会社
小林敬司建築事務所
ホームページへ
homepage
0
5m
SouthEast View
4
3
1
2
Layout/Roof
1.エントランス
2.トップライト
下部吹き抜け
3.勾配屋根
4.3階屋上
光に満ちた空間づくり
RC地下1階地上3階、5M角の平面計画
の建物は地上部で四角柱の隅2面を
ぎ落とし、できた面を採光窓とする。一方
削ぎ落とした面の下部にできた三角平面形状部は地階採光のためのトップライトとなる。内部計画においては南東窓面内側に螺旋階段を含む吹き抜け空間をつくる。この空間は階段の縦導線であると同時に、側面窓の光に加え最上階屋根の大型トップライトからの光の道となる。地階までの光の道は各階はもちろんのこと、地階においてもその位置を感じさせない明るい空間とすることができる。
Plan Concept
”都会の隠れ家”と仮に名付けたこの計画は、仲間 4人がハードな仕事の日常を離れ、からだを休め又次の仕事への充電のため、ゆとりのある時間をすごすことのできるセカンドハウスとして、特に次のようなコンセプトのもとに計画された。
■厳しい敷地条件の中で、明るく光りに満ちた空間づくりを第一とする。
■敷地に対して可能な限りの空間ボリュームを取り、効率よい部屋配置をする。
■セカンドハウスとして非日常のテイストを演出する。

top BF 1F 2F 3F nextpage
project1-1