トップ個人コンサル1ヶ月三大設定ヒーリングフラワーエッセンスサポート
フラワーエッセンス・ベーシッククラスフラワーエッセンスクラスACIMインテンシブクラス
ACIMアドバンスクラス料金システムリンク予約状況個人コンサルお申込みクラスお申込み


◇◆◇◆◇◆◇◆フラワーエッセンスサポート◇◆◇◆◇◆◇◆

ご自身の状態に合ったフラワーエッセンスを選んでほしい、という方に必要なフラワーエッセンスをお選びし、希釈ボトルをお作りしてメッセージとともに郵送しております。

*希釈ボトルはブランデーとミネラルウォーターで作った30mlのボトルです。
1ヶ月を目安にお使いください。

*フラワーエッセンスはヒーリングハーブスとFESを使用しております。

このような方にお勧めします

・マイナス感情(不安感・緊張・気分の落ち込み・怒り)の解放
・仕事や勉強時の集中力アップに
・人間関係の向上に
・転職や結婚など人生の転機を迎えている人に
・子育てに悩む人に
・やる気が起きず、人生に楽しみを感じられないときに
・悲しみに打ちひしがれているときに
・眠れない夜に
・一歩を踏み出す勇気がほしいときに


費用:4,200円
(2017年4月より6,000円に改定となります。)

1ヶ月三大設定ヒーリングと合わせてお受けいただく場合は12000円となります。
1ヶ月三大設定ヒーリングにつきましてはこちらをご覧ください。



料金のお支払いは郵送後に同封の振込用紙にてお願いいたします。


フラワーエッセンスとは <魂に平安をもたらす花のエネルギー>
フラワーエッセンスは花の波動を水に転写して作られたものです。服用することにより、不安や恐怖、気分の落ち込みなどを緩和し、やる気をもたらし、感情面と精神面のバランスを取り戻すことができます。また魂の目的に沿った生き方のために必要な気づきを促す触媒としても働きます。


フラワーエッセンスサポートのお申込み


フラワーエッセンスFAQ

Q、フラワーエッセンスはどのように使用しますか?

A、水やジュースに1回4滴入れて1日に4回程度服用します。それぞれのボトルが不安、イライラ、あきらめ、などの特定の感情に対応して作用し、心のバランスを取り戻すお手伝いをします。1種類だけで飲む場合もありますが、その方の状態に合わせて数種類をミックスしたコンビネーションボトルを服用することで最大限の効果を引き出すことができます。

Q、アロマオイルとの違いは?副作用はないのですか?

A、アロマオイルは植物からオイルを抽出して作られますがフラワーエッセンスは花のエネルギー(波動)を水に写し取ってそれに保存液としてブランデーを加えたものです。ですから花の香りなどはありません。またアロマオイルは乳幼児や妊婦の方には使用できないものもありますがフラワーエッセンスは乳幼児からお年寄りまで安心して使えますし、動物、植物にも使えます。もちろん副作用の心配はありません。


フラワーエッセンス(ヒーリングハーブズFES)がどのような状態に対応するのか?がひと目で分かる一覧表…フラワーエッセンス一覧


担当:フラワーエッセンスプラクティショナー・川上美保のプロフィールへ


無料メルマガを発行しています。登録はこちら→守護天使たちとの暮らし方3