湘南広域都市行政協議会
記者発表
藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の未来を描く行政ネットワーク
ホーム ごあいさつ 協議会について 協議会の活動 リンク
湘南エコウェーブ 輝く太陽と潮騒、豊かな緑とさわやかな風は湘南の誇りです。この環境を未来を担う子どもたちに伝えたい。藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の2市1町は、地球球温暖化防止に向けた大きな波「湘南エコウェーブ」をおこします。

住民の皆様、事業者の皆様も地球温暖化防止に向けた取組にご協力ください。
 
協議会へのお問い合わせ
湘南広域都市行政協議会
           事務局
〒251-0041
神奈川県
 藤沢市辻堂神台二丁目2番1号
(アイクロス湘南3階
    湘南パスポートセンター内)
TEL:0466-31-2323
FAX:0466-34-3080
湘南エコウェーブ
    基本理念と行動指針 
 
    アクションプランの状況(2013年(平成25年8月1日現在) 
    「湘南エコウェーブ」を実現するため、2市1町の市民、町民、事業者、職員等が協力して、次のプロジェクトを推進します。 
 
    関係リンク 
   ・ ふじさわエコ日和 (外部リンク)
   ・ 茅ヶ崎市「環境・ごみ・ペット」 (外部リンク)
   ・ ・寒川町「環境」 (外部リンク)
 
 
 
   基本理念と行動指針 
 
  《 基本理念 》 
 
   ・ 住民サービスの向上、地域の活性化並びに行政の合理化及び効率化の実現に向け、藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の2市1町はこれまで以上に連携を強めます。 
    「湘南エコウェーブ」プロジェクトはその第一歩です。 
   ・ 今、世界共通の課題である「地球温暖化」の解決に向け、2市1町が連携協力して、ここ湘南の地から新たな行動を開始し、大きな波「湘南エコウェーブ」を起こします。 
   ・ 「湘南エコウェーブ」プロジェクトは、神奈川県の「クールネッサンス宣言」と連動し、地球復興に取り組みます。 
 
  《 行動指針 》 
 
   ・ 輝く太陽と潮騒、豊かな緑と爽やかな風。この湘南の宝物を子どもたちに伝えよう! 
   ・ 地球温暖化対策、今できることから始めよう!大きな波に育てよう! 
 
 
 
    アクションプラン
     
  「湘南エコウェーブ」を実現するため、2市1町の市民、町民、事業者、職員等が協力して、次のプロジェクトを推進します。 
 
 
プロジェクト名  概要 
EVネットワークプロジェクト
EV Action!
各市町の急速充電器の相互利用による広域ネットワーク化など。
緑の保全と普及プロジェクト
Green Action!
緑のカーテンの民間施設への普及、拡大など。
環境イベントプロジェクト
Event Action!
大学や地域団体と連携した環境関連イベントの実施など。
広報プロジェクト
Infomation Action!
環境月間(6月)、地球温暖化防止月間(12月)における啓発活動の実施など。
 
 
 
 
    ▽ 環境イベントプロジェクト 
     
    みどりの保全セミナー
「みんなで森を知ろう!」実施報告
     
     2019年(令和元年)7月31日(水)、日本大学生物資源科学部の演習林で「みんなで森を知ろう!」が開催され、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町の小学生、保護者約50人の方々に参加いただきました。
 当日は、朽ち木から虫を見つけるチームと沢でカニなどの生き物を見つけるチームに分かれて、実際に森の中を探検し、子どもたちに豊かな自然に触れてもらいました。一生懸命に虫やカニを探すなど、多くの子どもたちが楽しく取り組んでいました。 
 
      
     
   
「親子環境バスツアー」報告 
     
     2019年(令和元年)8月20日(火)、「親子環境バスツアー」が開催されました。
 株式会社JERA川崎火力発電所、かわさきエコ暮らし未来館、ANA羽田機体工場を巡り施設見学などに約40名にご参加をいただきました。火力発電所の仕組みを学び、電気の作り方も体験。広大なメガソーラー設備のスケール感も体感することができました。ツアーを通じて生活と環境の関りをあらためて楽しく学べたようです。 
    
   
   
     
   
 このページのトップへ