湘南広域都市行政協議会
記者発表
藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の未来を描く行政ネットワーク
ホーム ごあいさつ 協議会について 協議会の活動 リンク
湘南エコウェーブ 輝く太陽と潮騒、豊かな緑とさわやかな風は湘南の誇りです。この環境を未来を担う子どもたちに伝えたい。藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町の2市1町は、地球球温暖化防止に向けた大きな波「湘南エコウェーブ」をおこします。

住民の皆様、事業者の皆様も地球温暖化防止に向けた取組にご協力ください。
 
協議会へのお問い合わせ
湘南広域都市行政協議会
           事務局
〒251-0041
神奈川県
 藤沢市辻堂神台二丁目2番1号
(アイクロス湘南3階
    湘南パスポートセンター内)
TEL:0466-31-2323
FAX:0466-34-3080
湘南エコウェーブ
    基本理念と行動指針 
 
    アクションプランの状況(2013年(平成25年8月1日現在) 
    「湘南エコウェーブ」を実現するため、2市1町の市民、町民、事業者、職員等が協力して、次のプロジェクトを推進します。 
 
    関係リンク 
   ・ ふじさわエコ日和 (外部リンク)
   ・ 茅ヶ崎市「環境・ごみ・ペット」 (外部リンク)
   ・ ・寒川町「住宅・生活環境」 (外部リンク)
 
 
 
   基本理念と行動指針 
 
  《 基本理念 》 
 
   ・ 住民サービスの向上、地域の活性化並びに行政の合理化及び効率化の実現に向け、藤沢、市茅ヶ崎市・寒川町の2市1町はこれまで以上に連携を強めます。 
    「湘南エコウェーブ」プロジェクトはその第一歩です。
 
   ・ 今、世界共通の課題である「地球温暖化」の解決に向け、2市1町が連携協力して、ここ湘南の地から新たな行動を開始し、大きな波「湘南エコウェーブ」を起こします。
 
   ・ 「湘南エコウェーブ」プロジェクトは、神奈川県の「クールネッサンス宣言」と連動し、地球復興に取り組みます。 
 
  《 行動指針 》 
 
   ・ 輝く太陽と潮騒、豊かな緑と爽やかな風。この湘南の宝物を子どもたちに伝えよう! 
   ・ 地球温暖化対策、今できることから始めよう!大きな波に育てよう! 
 
 
 
    アクションプラン
     
  「湘南エコウェーブ」を実現するため、2市1町の市民、町民、事業者、職員等が協力して、次のプロジェクトを推進します。 
 
 
プロジェクト名  概要 
EVネットワークプロジェクト
EV Action!
各市町の急速充電器の相互利用による広域ネットワーク化など。
緑の保全と普及プロジェクト
Green Action!
緑のカーテンの民間施設への普及、拡大など。
環境イベントプロジェクト
Event Action!
大学や地域団体と連携した環境関連イベントの実施など。
広報プロジェクト
Infomation Action!
環境月間(6月)、地球温暖化防止月間(12月)における啓発活動の実施など。
 
 
 
 
    ▽ 環境イベントプロジェクト 
     
    「みんなで森を知ろう!」実施報告 
     
      
     
     2017年(平成29年)8月1日(金)、日本大学生物資源科学部の演習林で「みどりの保全セミナー みんなで森を知ろう!」が開催され、藤沢市24名(小学生14名、幼児1名、保護者9名)、茅ヶ崎市13名(小学生11名、保護者2名)、寒川町13名(小学生11名、保護者3名)の方々にご参加いただきました。
 
     当日は、日本大学の園原先生に木の役割や、森の中での生態系循環についてわかりやすくお話をしていただきました。
 
     その後、実際に森の中を探検し、水生生物や枯れた樹木の観察などを通して、子どもたちに直に豊かな自然に触れてもらいました。 
     一生懸命に虫やカニを探すなど、多くの子どもたちが楽しく森の探検に取り組んでいました。
 
     また、当日は真夏日でしたが、森の中は木々のおかげで気温も少し低く、快適に、楽しみながら、豊かな自然を感じることのできた1日になりました。 
     
     
     
    「親子環境バスツアー」報告 
     
          
     
     2017年(平成29年)8月21日(月)、「親子環境バスツアー」が開催され、藤沢市18名(小学生10名、保護者8名)、茅ヶ崎市11名(小学生6名、保護者5名)、寒川町9名(小学生5名、保護者4名)の方にご参加いただきました。 
     
 バスツアーでは、クリーンなエネルギー源として活用されている天然ガスの、世界最大級のLNG(液化天然ガス)基地である「東京ガス 袖ヶ浦LNG基地」、原料を無駄なく使うとともに、微生物等を使った排水の浄化等をおこなうなど、環境にやさしい手法で操業している「味の素川崎工場」を見学しました。
 
      参加者の皆さんにとって、環境について考える良い1日となりました。 
       
   
   
     
   
 このページのトップへ