2010 n. 4 gt. 19 nt.

Anata wa -ninme no okyakusama desu.
Intânetto wa Rômazi de!
Nipponsiki no Rômazi de!


Dai 43 kai Rômazi no Hi Kinen Zigyô

* Nipponsiki Rômazi no bunsyô o yomitai!
* Nipponsiki Rômazi de Nippongo o manabitai!
* Nippon no "Kokugo Kokuzi Mondai" no bunken o sirabetai!
to iu kotoba o kikimasu.
Kore ni kotaeru tame ni, kono [Intânetto Tosyokan] o
hirakimasita.
Kore kara masumasu nakami o totonoete yuku yotei desu.
Moritatete kudasai!
1997 n. 5 gt. 20 nt. (Rômazi no Hi) . . . . .Masa



ローマ字ニュース

 
(財)日本のローマ字社の雑誌
”Rômazi no Nippon”
 
全国どこの本屋でも買えるようになりました!
ISBN 978-4-87424-476-0 定価 630円(税込)
発売元: (株) くろしお出版



 まぼろし の 日本式ローマ字雑誌
「ローマ字新誌 第1号」(1886,明治19)

竹端瞭一Senseiの「対訳・古典文献」
国語・国字問題の古典文献は読みにくい
ところもありますので,
対訳をつくっていただきました.
「PDF版」なので,
「PDF読みとりソフト」でお読みください.

*
 「ローマ字世界」1の巻(1911),2の巻 完成!!!
1冊だけですが「ローマ字の日本」(1941n.12gt.)も!!!
日本式ローマ字の雑誌は,
1886年(明治19)に「羅馬字新誌」が発刊され
「ローマ字世界」(1911,明治44)や
「ローマ字の日本」として続いています.
「ローマ字世界」は当時の一級の執筆者によって,
国語・国字問題だけでなく
その時代の文化を「口語体日本語」で記されたものとして
きわめて重要な価値をもつ文献です.



「臨時ローマ字調査会議事録」
[上巻][下巻]完成!!!

1930年から,7代の文部大臣を中心として,
公平な形で,専門家によって,徹底的に議論した
「ローマ字つづりかた」研究の議事録です.
*

ホームページ「ローマ字日本語」は

と生まれ変わりました!



Atarasii Hon

茅島 篤著:『国字ローマ字化の研究
占領下日本の国内的・国際的要因の解明(改訂版)』


本著は文部省の科学研究費補助金「研究成果公開促進費」(一般学術書)
の交付を受けて刊行された力作です.   
内容見本はこちら

2009年3月刊,価格は本体8800円,
注文先:株式会社 風間書房
http://www.kazamashobo.co.jp
TEL 03-3291-5729   FAX 03-3291-5757

ーーーーーーーーーーーーーーーー



こんな本ができました.
1.ローマ字ってなんだ ・・・知らず知らずに,ローマ字のよみかき
2.ローマ字で遊ぼう ・・・・・ ことば遊びで,文法と発音の学習
3.世界の文字とローマ字 ・・・・・・・・・・ 世界の文字の知識

財団法人・日本のローマ字社・編
著者:Matuura Akira
   Simizu Masayuki

発行:汐文社
図書館,学級文庫用に作ったもので,
値段が高いのですが,プレゼントに適当です.
各巻1,800円.ISBN4ー8113-7630-7

Bunrui
*** Kokugo Kokuzi Mondai 国語・国字問題 ***
*** Rômazi tuzuri  ローマ字つづり ***
*** Rômazibun no kakikata  ローマ字文の書き方 ***
*** Gekkan "Romazi Sekai" 月刊「ローマ字世界」 ***
*** Yasasii Yomimono  やさしい読み物 ***
*** Bungei  文 芸 ***
*** Imamono  今もの ***
*** Mukasimono  昔もの ***
*** Rigaku  理学 ***
*** Sono hoka  そのほか ***
    
自由に話せる「掲示板」

Rômazi no Homepage


Nakami

*** Kokugo Kokuzi Mondai  国語・国語問題 ***

鎖国時代に,ローマ字の便利なことを紹介(1715?正徳5)
「西洋記聞」より ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 新井白石

漢字廃止論のはじめ (1866)
漢字御廃止之儀...........................................................................前島 密
PDF版*対訳・漢字御廃止之儀・・・・・・・・・・・・・訳:竹端瞭一

ローマ字論のはじめ(1869)
修国語論 .........................................................................................南部 義籌
PDF版*対訳・脩国語論・・・・・・・・・・・・・・・・・・訳・竹端瞭一

漢字制限論のはじめ(1873)
第一文字之教 「端書」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福沢諭吉

ローマ字国字論の体系的なもの(1874)
PDF版:対訳・洋字ヲ以テ国語ヲ書スルノ論(西周)・・・訳・竹端瞭一

日本式ローマ字の原典(1885)
理学協会雑誌ヲ羅馬字ニテ発兌スルノ発議.(Syasin-ban)..............田中舘愛橘
現代語訳「理学協会雑誌ヲ羅馬字ニテ発兌スルノ発議・・・」...訳:Simizu-Masayuki

音韻学上から見たる日本語の音声と正字法 ................................田中舘愛橘


ローマ字国字論 ................................................................................田丸卓郎


文字の維新革命 ........(Syasin-ban)..................................................大隈重信


国字論抜粋 ...........(Syasin-ban).......................................................佐伯功介


Sin Rômazi Kokuziron (*1).........Kôzityû.................................J. Marshall Unger

なぜローマ字が必要か? (*1)...................................................日本のローマ字社


田中舘愛橘・タイプライタ・日本文化 (*1)............................................山田 尚勇


Some Notes on Rômazi (English) ............................................J. Marshall Unger

20世紀のRômazi ........................................................................Simizu-Masayuki
21世紀の国語・国字問題 .......................................................... Simizu-Masayuki
ローマ字文の読み方と学習法.....................................................Simizu-masayuki

ローマ字の教育効果は実証済みです!
ローマ字実験学級の調査報告...................文部省

1950年(昭和25)までのローマ字教育の実態
国語教育におけるローマ字教育 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石黒 修

*** Rômazi tuzuri  ローマ字つづり ***

歴史的な文献・・・議論の前に,まず読もう!
「臨時ローマ字調査会議事録」 ・・・・・・・・・ 文部省
「内閣訓令第3号」で,日本式ローマ字が採用された根拠を示す
(上巻)
「臨時ローマ字調査会」の紹介と,上巻目次
臨時ローマ字調査会議事録(書き直し「凡例」) ・・・・・・・・・・ hiyu
臨時ローマ字調査会議事録(第1回)
臨時ローマ字調査会議事録(第2回)
臨時ローマ字調査会議事録(第3回)..田丸博士の歴史的な名演説!!
臨時ローマ字調査会議事録(第4回)
臨時ローマ字調査会議事録(第5回)  写真版!
臨時ローマ字調査会議事録(第6回)

臨時ローマ字調査会議事録(第1回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第2回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第3回)..田丸博士の歴史的な名演説!!
臨時ローマ字調査会議事録(第4回)
臨時ローマ字調査会議事録(第5回)  写真版!
臨時ローマ字調査会議事録(第6回)
臨時ローマ字調査会議事録(第7回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第8回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第9回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第10回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第11回)  写真版
第1次主査委員会報告   骨格がまとまってきました!
臨時ローマ字調査会議事録(第12回)  写真版
第2次主査委員会報告, [上巻]奥付 
  

(下巻)
臨時ローマ字調査会議事録(第13回)  写真版
臨時ローマ字調査会議事録(第14回)  写真版
第3次主査委員会報告
臨時ローマ字調査会官制・議事規則
臨時ローマ字調査会委員
[下巻]奥付

内閣訓令第3号(1937)................................................................. 内閣

内閣告示第1号(1954) ................................................................. 内閣


(ISO3602) 日本語のローマ字表記の国際標準 (*1).................訳:日本のローマ字社

ローマ字つづりの問題 ...............................................................Simizu-Masayuki


  *** Rômazibun no kakikata  ローマ字文の書き方 ***

1885年にできた歴史的文献
羅馬字にて日本語の書き方 .............................................................. 羅馬字会

「東大システム」ローマ字の原典
私たちの分ち書きが決まるまで ..................................................... 後藤篤行

ローマ字文の手引き (*3) .......................................................... .........竜岡 博



*** Yasasii Yomimono  やさしい読み物 ***

Seiyô monogatari ...................................................... Nippon-no-Rômazi-Sya



 PDF版*ローマ字新誌 第1号 (1886,明治19) ・・・・・ はじめての 日本式ローマ字雑誌

 *** Gekkan "Romazi Sekai" 月刊「ローマ字世界」 ***     

1 の巻 (1911,明治44) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日本のローマ字社    Dekiagari!!!
2 の巻 (1912,明治45,大正1) ...............               Dekiagari!!!

月刊「ローマ字の日本」 1941年12月発行 ...日本のローマ字社

*** Bungei  文芸 ***


Zyoô .......................................................................................... Noguti-Uzyô
Tatoebanasi .............................................................................. Arisima-Takeo

Himitu ........................................................................................ Takehisa-Yumezi

Yo ga Gen-Bun itti no yurai .................................................... Hutabatei-Simei

Sinkirô ............................................................................. Akutagawa-Ryûnosuke

Kaeru.................................................................................Akutagawa-Ryûnosuke

Akagaeru ....................................................................................Simaki-Kensaku

Tamaru Sensei no Tuioku ....................................................... Terada-Torahiko

Nisen Dôka ................................................................................ Kuroiwa-Denzi



*** Imamono  今もの ***

Toki wa Uturu ....................................................................... Tanakadate-Aikitu

Yume no Satuzin (*2) .............................................................. Edogawa-Ranpo

Tiisai Sekai Rekisi (*2) .................................... H.G.Wells (Murano-Tatuo yaku)


ローマ字の日記(1919年)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寺田寅彦


*** Mukasimono  昔もの ***

[ Mukasimono ni tuite . . . . . Masa ]
Houdiyauki (1210 koro) ......................................................Kamo-no-Nagaakira

Genzi Monogatari (*4) ...................................... Murasaki-Sikibu (Sibuya-Eiiti)

Murasaki-Sikibu Nikki (*4) ............................... Murasaki-Sikibu (Sibuya-Eiiti)

Murasaki-Sikibu syu^ (*4) .................................Murasaki-Sikibu (Sibuya-Eiiti)

*** Rigaku  理学 ***

Mono no Ugoki ( Rikigaku no kokoromi ) ......................................... Masa


*** Sono hoka  その他 ***

ABC no Yomikata ...................................................................,........ Oka-Asazirô



* Soegaki *
*1 wa [Nippon-no-Rômazi-Sya] e no rinku desu.
*2 wa [Oosaka Rômazi Kai] e no rinku desu.
*3 wa [Rômazi Nippongo] e no rinku desu.
*4 wa [Sibuya Kenkyûsitu] e no rinku desu.

 何でも話せる「掲示板」     Ohanasikai

Rômazi no Homepage

Rekisi no aru Rômazi no dantai ........................Zaidan Hôzin Nippon-no-Rômazi-Sya
Rômazi kyôiku no dantai .....................Nippon Rômazi Kyôiku Kenkyûkai
Oosaka ni aru Rômazi dantai ..........................Oosaka Rômazikai
よそおい あらたに! .............................................ローマ字博覧会
ローマ字の父 ..........................................................田中舘愛橘博士
Rômazi nakama no kozin pêzi
.................................................................................Sanzyusseiki no mori


Goiken, gokansô wa kotira e! . . . . . . . Masa