便利!もっと楽しく!江の島(江ノ島)・湘南・鎌倉観光ガイド

観光案内

3月


湘南江の島春まつり

3月に江の島を中心に行われる湘南の本格的な観光シーズン到来を告げるイベントです。
スタンプラリーや大道芸人パフォーマンス、TVキャラクターショー、和太鼓フェステバル、仮装行列 稚児行列、など盛りたくさんのイベントが行われます。

日時:2013年3月16日(土)・17日(日)
場所:江の島、片瀬海岸(神奈川県藤沢市)

4月


時宗祭

北条時宗の命日で、法要が法要が行われます。その様子を外から見る事が出来、盛大な茶会も開催されます。

日時:2013年4月4日(木)
場所:円覚寺仏日庵(神奈川県鎌倉市)

極楽寺特別拝観

秘仏である本尊の釈迦如来立像(国重要文化財)が公開されます。

日時:2013年4月7日(日)〜9日(火)
場所:極楽寺(神奈川県鎌倉市)

初巳祭

江島神社最大の祭儀で、初巳前日祭と例大祭の二日間にわたって行われます。
神社本庁より献幣使の参向があります。

日時:2013年4月9日(火)
場所:江島神社(神奈川県藤沢市)

鎌倉まつり

鎌倉市観光協会主催の行事を中心に行われる観光行事です。
静の舞(鶴岡八幡宮舞殿)では約800年の昔、源義経と生き別れた愛人の静御前の古式ゆかしい舞を再現しています。
流鏑馬(鶴岡八幡宮馬場)では古式にのっとり時代絵巻が鶴岡八幡宮馬場で展開されます。

日時:2013年4月14日(日)〜21日(日)
場所:鶴岡八幡宮ほか(神奈川県鎌倉市)

江の島フラワーフェスタ

4月から6月にかけ、江の島島内のサムエル・コッキング苑内庭園で開催される、お花の祭典です。
5月には、姉妹都市カナダウインザー市より贈られた真っ赤なバラが苑内に咲き誇ります。
期間内の週末はイベントも多く催され、見所たくさんの、春の江の島です。

日時:4月下旬〜6月上旬
場所:江の島サムエル・コッキング苑/ 江の島展望灯台(神奈川県藤沢市)

5月


ビーチバレー常設コートオープン記念大会

ビーチバレー発祥の地、鵠沼海岸にビーチバレーの愛好者を一堂に会して開催される大会です。

日時:日時:2013年5月上旬
場所:鵠沼海岸ビーチバレーコート

菖蒲祭

文治3(1187)年から続く端午の節句で、菖蒲を神前に捧げて邪気を払い、振鉾(えんぶ)、喜春楽などの長寿祈願や慶祝の舞楽を奉納します。

日時:2013年5月5日(日・祝)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

清正公祭

妙法寺で開催される加藤清正を祀るお祭りです。大覚殿で読経したあと、勝負のお守りがもらえます。

日時:2013年5月5日(日・祝)
場所:妙法寺(神奈川県鎌倉市)

草鹿

鎌倉宮にて行われる「草鹿」の行事です。10人の射手たちが2組に分かれ、鹿をかたどった的を狙って弓の腕を競います。

日時:2013年5月5日(日・祝)
場所:鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)

地蔵祭

大般若経転読会、施餓鬼会が行われます。山門には大きな提灯がつけられ、多くの参拝客で賑わいます。

日時:2013年5月22日(水)
場所:宝戒寺(神奈川県鎌倉市)

6月


葛原岡神社例祭

葛原岡神社は、後醍醐天皇に忠節を尽した日野俊基を神として祀っています。
六地蔵で、「御霊入れ」が行なわれ、氏子により神輿がかつがれ、 神前や墓前にて祝詞をあげ、銭洗弁天から子供神輿が出て、大人神輿と共に由比ヶ浜海岸に出ます。

日時:2013年6月3日(月)
場所:葛原岡神社(神奈川県鎌倉市)

五所神社例祭

五所神社は、材木座の氏神で5つの神社を合わせて祀ったことからこの名前がつきました。
当日は、町内を神輿が練り歩き、午後3時 頃には、神輿が海に入る海上渡御が行なわれます。

日時:2013年6月9日(日)
場所:五所神社(神奈川県鎌倉市)

水無月大祓式

夏越しの祓。「大祓」とは半年間のけがれを祓う神事で、形代によって祓い清めるなど、江島神社で式典や茅輪くぐりなどが行われます。

日時:2013年6月30日(日)
場所:江島神社

7月


江の島マイアミビーチショー開催

7月1日の海開きを皮切りに、「東洋のマイアミ」として発展してきた 江ノ島・片瀬海岸一帯でスタートする数々のイベントの総称が江の島マイアミビーチショーです。
8月下旬までの期間中は手作りボートレースや花火大会などでたくさんの催し物があり、夏の湘南を 盛り上げます。

日時:2013年7月1日(月)〜8月31日(土)
場所:江の島・片瀬海岸周辺(神奈川県藤沢市)

海開き

今年もいよいよシーズン到来で、湘南の夏がスタートします。

日時:2013年7月1日(月)
場所:片瀬海岸西浜・片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市)

江の島天王祭「神輿海上渡御」

江の島の八坂神社と小動神社の祭りです。
江の島の八坂神社を出発した神輿が、海を渡って小動神社まで向かいます。

日時:2013年7月中旬
場所:江の島〜片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市)

江の島手づくりボートレース

毎年手に汗握り、また笑いが渦巻く恒例のボートレース、人気です。

日時:2013年7月中旬
場所:片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市)

白旗神社例祭

二百五十年の歴史を誇る夏祭りで、神幸祭には義経・弁慶の御輿が登場し、 観る人お神輿も一体になって盛り上がります。

日時:2013年7月15日(月・祝)〜21日(日)
場所:白旗神社(神奈川県藤沢市)

ビーチバレー海の日記念大会

日本のビーチバレーの発祥の地湘南鵠沼で、若者達の熱い戦いが繰り広げられます。

日時:2013年7月中旬
場所:鵠沼海岸ビーチバレー常設コート(神奈川県藤沢市)

湘南江の島 海の女王&海の王子コンテスト

毎年開かれる湘南江の島海の女王&海の王子コンテスト。
多数の応募の中から、湘南江の島海の女王3名・湘南江の島海の王子2名が決定します。

日時:2013年7月中旬
場所:片瀬海岸西浜特設ステージ(神奈川県藤沢市)

鎌倉花火大会

毎年鎌倉海岸で繰り広げられるこの花火大会の名物は、美しい水中花火。
船から海へ投げ込まれた花火が、海上で勢いよく扇状に開きます。
スピード感あふれるスターマインの連射などで観覧する人々の歓声が高まります。

日時:2013年 7月23日(火)
場所:鎌倉海岸(神奈川県鎌倉市)

8月


ぼんぼり祭 夏越祭・立秋祭・実朝祭

鎌倉在住の文化人の描いた書画によるぼんぼりが境内に灯され、
立秋の前日から三日間にわたり夏越祭・立秋祭・実朝を偲ぶ実朝祭という祭典が執り行われます。
今では鎌倉の夏を代表する風物詩として定着しています。
夜には舞殿で日本舞踊が披露されます。

日時:2013年8月7日(水)〜9日(金)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

黒地蔵縁日

鎌倉時代に作られた黒く煤けた地蔵菩薩立像が安置されています。
「くらやみ参り」とも呼ばれ、真夜中に国重要文化財の本尊・黒地蔵を祀る地蔵堂で、 除災と開運を祈願する黒地蔵施我鬼が行われます。

日時:2013年8月10日(土)
場所:覚園寺(神奈川県鎌倉市)

四万六千日詣り

杉本寺、長谷寺、安養院で行われる観音菩薩をお詣りする縁日です。
この日に観音菩薩を詣ると四万六千日の御利益があるといわれています。

日時:2013年8月10日(土)
場所:杉本寺、長谷寺、安養院(神奈川県鎌倉市

ビーチバレー湘南

日本のビーチバレーの発祥の地湘南鵠沼での熱い戦いをご覧ください。

日時:2013年8月上中旬
場所:鵠沼海岸ビーチバレーコート

玉縄史跡まつり

大船駅から約1キロの柏尾川ぎわに残る玉縄史跡で行われる行事です。
玉縄城攻防の戦で死んだ者を葬った首塚と六地蔵が現存し、この首塚前で戦死者を供養するまつりが行われます。

日時:2013年8月19日(月)
場所:柏尾川沿い首塚前(神奈川県鎌倉市)

鎌倉宮例大祭

前夜祭、例大祭と二日間にわたり行われます。
例大祭期間中は、盆踊りや楽市のほか、琵琶や琴、剣道、柔道の奉納があります。

日時:2013年8月19日(月)〜21日(水)
場所:鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)

9月


龍口法難会

龍口寺で開催される龍口法難会です。 これは、鎌倉幕府に捕らえられ龍の口刑場で処刑されようとしていた日蓮上人が、奇跡的に法難を逃れたことを記念する法要です。
毎年多く参拝者が集まり、大法要には、龍の口に連行される日蓮上人 に鎌倉の桟敷尼がぼたもちを供養したとの故事にちなみ、 参詣者すべてにぼたもちが撒かれます。

日時:2013年9月12日(木)
場所:片瀬龍口寺(神奈川県藤沢市)

ぼたもち供養

鎌倉幕府により日蓮上人が龍ノ口の刑場に送られる道の途中、 日蓮の身を案じた桟敷の尼・妙常日栄が、仏の加護を願いゴマの ぼた餅を差し出し難を逃れたという故事にあやかり、この地に慶長11年(1606)日詔上人が桟敷尼の名にちなんで寺を建てました。
ここで毎年9月12日、ぼたもち供養の御法難会が行われます。

日時:2013年9月12日(木)
場所:常栄寺(神奈川県鎌倉市)

鎌倉神楽 面掛行列

御霊神社の例祭で、鎌倉権五郎景政の命日である9月18日に行われます。
本殿前では鎌倉神楽が奉納され、神輿渡御に面掛行列が加わります。

  日時:2013年9月18日(水)
場所:御霊神社(坂ノ下)(神奈川県鎌倉市)

動物慰霊祭

春と秋の彼岸に光則寺で行われる行われます。鎌倉動物愛護会が主体となって行われる法要で、 作家の小島政二郎夫人によって始められました。
彼岸の時期に家庭で愛玩されたペットを供養するお祭です。

日時:2013年9月彼岸明けの日
場所:光則寺(神奈川県鎌倉市)

バックナンバー

2月


節分祭

各所の寺社で毎年節分の豆まきが実施されます。
江島神社では、辺津宮で節分追難式「鳴弦の儀」に続いて豆まきがメインイベントとして行われます。

日時:2013年2月3日(日)
場所:江島神社(神奈川県藤沢市)・鶴岡八幡宮、建長寺、鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)ほかの各社寺

バレンタインアイランド 江の島

2月中旬 恒例のイベント「バレンタインアイランド江の島」が今年も開催されます。
さまざまな光のアートが島を彩り、江の島展望灯台を幻想的なムードに演出します。恋人たちを迎えるためにロマンチックに変身した江の島へ来てみては。

日時:2013年2月上旬〜中旬
場所:江の島(神奈川県藤沢市)

エノシマトレジャー

江の島島内で開催される、ファミリー向け冒険イベントです。
島内に隠された4つのキーワードを探して、それを手がかりに最終目的地を見つけ、ゲームで「竜騎士の証」を手に入れます。
達成した子供たちにはプレゼントが進呈され、抽選会などもあり、人気のイベントです。
藤沢市観光協会の主催で、毎年2月から3月にかけて行われます。

日時:2013年2月上旬〜3月下旬
場所:江の島江の島サムエル・コッキング苑/ 江の島展望灯台(神奈川県藤沢市)

針供養

針仕事の上達を祈願し、使い古した縫い針を供養します。

日時:2013年2月8日(金)
場所:荏柄天神社 (神奈川県鎌倉市)

1月


初詣

湘南エリアでも毎年初詣客で賑わいます。

日時:2013年1月1日(火・祝)
場所:各社寺

船おろし

漁師たちの仕事始めの儀式です。大漁旗を飾った漁船が港に集結し、無事故、豊漁を、無事船霊様に祈願します。

日時:2013年1月2日(水)
場所:坂ノ下海岸(神奈川県鎌倉市)

船祝い

坂ノ下海岸地域の漁師の仕事始めです。 大漁旗を掲げた漁船が船出し、この1年の豊漁と安全を祈願します。

日時:2013年1月4日(金)
場所:腰越漁港(神奈川県鎌倉市)

手斧始式

鶴岡八幡宮再建の際の御柱引きの儀式にちなむ、大工の仕事始めの神事です。
大勢で大きな柱で音頭をとりながら運ぶ木遣りは圧巻です

日時:2013年1月4日(金)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

除魔神事

鎌倉時代から続く武士の新年行事で、悪魔を射払う神事です。
裏面に「鬼」と書かれた的を烏帽子に直垂姿の射手が射抜き様は一見の価値有りです。

日時:2013年1月5日(土)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

新春藤沢・江の島歴史散歩(七福神スタンプラリー)

藤沢市内の七福神ゆかりの神社を巡る恒例のスタンプラリーです。

日時:2013年1月7日(月)〜31日(木)
場所:藤沢市内

大注連祭

毘沙門天様のお使いのムカデ(百足)に見立てた、しめなわを地域住民が力を合わせて作り、境内の入り口に掲げ地域の安全と豊穣を祈願します。

日時:2013年1月8日(火)
場所:白山神社(神奈川県鎌倉市)

鎌倉えびす

商売繁盛の神・夷様の例祭。 1月10日が本えびすで境内は参拝者で賑わう。
美しく着飾った福娘の姿が境内のあちこちで見られ、福銭やお神酒が参拝者に振舞われ、商売繁盛や好景気を願います。

日時:2013年 1月10日(木)
場所:本覚寺(神奈川県鎌倉市)

護摩焚き供養

虚空蔵堂 虚空蔵菩薩を開帳し護摩をたき、成就院や他のお寺から来たお坊さんにより読経があります。
護摩の炎と煙りが舞い上がります。

日時:2013年1月13日(日)
場所:虚空蔵堂(坂ノ下)(神奈川県鎌倉市)

左義長

鶴岡八幡宮で古くからとり行われている、しめ飾りや古い札などを燃やす、火焚き行事です。

日時:2013年1月15日(火)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

閻魔縁日

円応寺の本堂で閻魔大王様の前で大勢のお坊さんから名前を祈祷してもらいます。
赤ちゃんの健やかな成長を願いお参りをする家族の姿が多く見られます。

日時:2013年1月16日(水)
場所:円応寺(神奈川県鎌倉市)

寒中神輿練成大会

1月に行われる神輿渡御です。毎年新成人も元気な掛け声で参加しています。

日時:2013年1月20日(日)
場所:片瀬海岸東浜(神奈川県藤沢市)

太子講

太子講の太子とは聖徳太子のことです。
聖徳太子は職人の守護神と言われることから、建築業者が集まり商売繁盛と家内安全を願います。

日時:2013年1月22日(火)
場所:宝戒寺(神奈川県鎌倉市)

筆供養

菅原道真公が祭られていることに因み、学問や書道の上達を祈願する行事です。
古い筆や鉛筆を燃やし、学問の上達を願います。

日時:2013年1月25日(金)
場所:荏柄天神社(神奈川県鎌倉市)

文殊祭

大覚禅師が開いた常楽寺に伝わる文殊菩薩のお祭りです。
知恵の徳を受け持つ仏様のため、進学を目指す学生の参拝者に人気です。

日時:2013年1月25日(金)
場所:常楽寺(神奈川県鎌倉市)

12月


御鎮座記念祭

800年の歴史がある鶴岡八幡宮境内で行われる儀式です。
火災で被害を受けた鶴岡八幡宮を源頼朝が再建をした日に行われた「遷宮の秘儀」が発端といわれています。

日時:2012年12月16日(日)
場所:鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)

歳の市

年の瀬の長谷観音の縁日である18日に、参道で催される歳の市です。
様々な露店が出て、界隈は多くの人々で賑わいます。

日時:2012年12月18日(火)
場所:長谷寺(神奈川県鎌倉市)

江の島シーキャンドルライトアップ

江の島展望台を美しくライトアップします。
クリスマスには江の島ヨットハーバーでもイルミネーションが施されます。

日時:2012年12月1日(土)〜1月14日(日)
場所:江の島展望灯台(神奈川県藤沢市江の島)

大祓式・除夜の鐘

「大祓式」は犯した罪や過ち、心身の汚れを祓い清める神事です。
鶴岡八幡宮において毎年6月と12月の2回、月の末日に行われます。

日時:2012年12月31日(月)
場所:各社寺

11月


宝物風入

円覚寺・建長寺において、毎年11月3日に行われるお寺の宝物を特別展示する催しです。
仏画や北条時宗や後醍醐天皇の書文など貴重な重要文化財を見ることができます。

日時:2012年11月2日(金)〜11月4日(日)
場所:円覚寺、建長寺(神奈川県鎌倉市)

お火焚祭

鶴岡八幡宮内の丸山稲荷社で行われる祭礼です。
秋の収穫への感謝と、火を使う季節を前に火の安全を祈願します。

日時:2012年11月8日(木)
場所:丸山稲荷社(神奈川県鎌倉市)

10月


人形供養

ものを大切にするという心から行われるようになった行事です。
古くなったり入らなくなった人形をお炊き上げし、供養します。毎年10月の第一日曜日に開催します。

日時:2012年10月7日(日)
場所:本覚寺(神奈川県鎌倉市)

初亥祭

江島神社の初巳祭と並ぶ二大例祭です。
欽明天皇の勅命により江の島島内に神様が祀られて、江島神社が設けられて以来1450年執り行われているお祭りです。
祈祷を受けた人には「亥の子餅」が振る舞われます。

日時:2012年10月5日(金)
場所:江島神社(神奈川県藤沢市江の島)

第35回全日本ライフセービング選手権大会

今年で35回を迎える日本ライフセービング協会主催の大会です。
各地の予選を勝ち抜いてきた選手達が、本線である片瀬西浜海岸に集合、日頃の訓練の成果を競い合います。

日時:2012年10月6日(土)・7日(日)
場所:片瀬西浜海水浴場(神奈川県藤沢市片瀬海岸)

鎌倉薪能

鎌倉宮境内の野外能舞台で行われる恒例の薪能です。
金春宗家、狂言山本流宗家、観世流が参加し、毎年多彩な演能を堪能できます。

日時:2012年10月5日(金)・6日(土)
場所:鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)

ふじさわ江の島花火大会

打ち上げ数3,000発以上。特大2尺玉は迫力があり、必見です。

日時:2012年10月13日(土)
場所:片瀬海岸西浜

湘南江の島秋まつり&ドラゴンボートレース

ドラゴンボートレース:龍の形のボートで10人1チームで200メートルの距離を競う競技です。
毎年、優勝を目指し出場者達が迫力あるレースを展開します。

日時:2012年10月20日(土)・21日(日)
場所:江の島島内(神奈川県藤沢市江の島)・境川(片瀬川)河口(神奈川県藤沢市片瀬海岸)