YELL Top pageへ         Page 1/2
                      canada trip2.htm
One week trip to Canada  
Algonquin Park and Toronto
アルゴンキン州立公園  トロント 

2000 August 29 - September 3
This is my travel report of Canada.
夏休みに行ったカナダ旅行の報告です。 トロント2泊、アルゴンキンパーク内2泊、トロントに戻って2泊の旅程でした。

Lodge "Arowhon Pines" in Algonquin provincial park.
I wanted to come to Algonquin park to do canoe camping and to see Canadian bird "Loon".
アルゴンキンパークの中のアロオンパイン ロッジ と リトルジョーレイク 
トロントから車で5時間程北にむかった山の中。 大自然の中でカヌーキャンプをして、カナダの鳥ルーンを見てみたかった。


 
This is lodge I stayed two nights.  First, I did not intend to stay this perfect accommodation for my backpack trip, (I did not have international driver's License, camping goods,)
Soon, I was pleased with this calm and wild place. I can easily understand that many people repeat coming back to this place.  
宿泊したアロオンパインズの湖畔のロッジ。 アルゴンキン州立公園内には2つのロッジしかなく、どちらも高級。
国際運転免許を持ってこなかったし、バスの便も週2〜3便しかないので2泊滞在。自然の真っただなかにいる感じ。 予想以上にいい場所で、カナダ内外からリピーターが多いのはうなずける。 宿泊客も"Globe and Mail"を読んでいたり品のある上流社会の人が多かった。星だらけの夜空(天の川をはじめて見た)を眺めているうちにマクギル大学の教授の老夫婦と知り合いになった。 ロッジの真下の湖にカワウソ(オター)がいるのを教えてもらった。夜更けにはオオカミの遠吠えが聞こえた。


 
Joe at LittleJoe Lake
リトルジョーレイクの湖畔にて  
右手の軒の拡大図が右。
                                    Humming bird
                             
  はじめてハミングバードを見た。 軒の砂糖水を飲みに来る。
                               たしかにハチのように翼を動かして空中で静止していた。
                               手の指ぐらいの大きさ。実際はもっとカラフルだった。



 Canoe こういうカヌーで湖を3時間漕いだ。 ルーンも間近に見た。
               I was able to see Loons. One parent bird and two little birds like this photo.
                この絵葉書の写真のようなルーンをロッジのある湖畔で見ることができた。
                  1羽の親鳥と2羽の子供の鳥だった。 
                  朝と晩にロッジのすぐ近くまで来て小魚をとっていた。 
                  鳴き声に特徴があり、あたりに響くもの悲しい声で鳴く。 
                  ルーンはカナダの20ドル紙幣と1ドル硬貨の絵柄にもなっている。
                                              

Lake in trail rout
I walked trail rout with old professor.
翌朝、老教授がビーバーのダムを見せてくれるというので、
いっしょにトレイルルートを歩いた。  トレイルルートの途中には小さな湖が点在していた。
こういう湖にビーバーやムースが棲息している。 トレイルルートは昔貨物列車の線路だった路で一直線に延々と続いている。

  
                   Beaver's dam          I saw a beaver in a lake.
トレイルルートの途中にビーバーのダムを発見 途中で湖面に鼻だけだして泳ぐビーバーを見た
                                  (写真は博物館のビーバー 左の奴)


We found only trail of moose in the morning walk.
同じ朝につけられたムースの足跡だけ見つけた、結局ムースは見れなかった。
(写真はロッジのパンフレットのムース)

(参考)
ロッジ「アロオンパインズ」 
宿泊代は高く(230〜240カナダドル/日)上流階級の避暑地という感じもするが、環境・サービスが良く、2日間の滞在に満足でき泊まった価値はあった。交通はバス便もあるがレンタカーが便利。(「地球の歩き方」に載っている)
email: resort@arowhonpines.ca
HP: http://www.arowhonpines.ca/
"ArowhonPines" Box 10001, Huntsville, Ontario, Canada P1H 2G5
............................Phone: 705-633-5661, Fax. 705-633-5795
.............................Open from June 1 to October 9 
          6月から10月初旬のみ営業
                                Toppageへ →Y.E.L.L.                  
                      次のページTorontoへ→canada trip2.htm